登録料をお振込の際に振込依頼人名の後ろに「トウロク」と入力してください。例:スズキ ハナコ トウロク(鈴木花子さんの場合)

会員証(登録証)が届くまで

サポート

会員証到着までのスケジュール

新規登録、及び更新登録において「いつ完了するの?」や「会員証はいつ届くの?」とのご質問が多く寄せられています。
ここでは、お手元に届くまでのスケジュールを解説させていただきます。

最初に皆様ご存知のとおり、マスターズ陸上大会へ出場するにあたり、日本陸連(埼玉陸協)への登録が義務づけられています。日本陸連(埼玉陸協)への登録は、埼玉マスターズ陸上競技連盟より代行登録も承っておりますが、ご自身(個人やクラブチーム)で登録する事も可能です。
登録の順番は、「①日本陸連(埼玉陸協)登録」を済ませていただいた後に「②埼玉マスターズ登録」が望ましいです。

さて、本題の「登録のスケジュール」についてですが、日本マスターズ登録の開始時期が多少前後する場合がございますが、毎年4月上旬(1日前後)になります。
よくあるお問合せで「1月下旬に申請したのに3月に入っても会員証が届かない!」や同様のコメントがSNS等でも見受けられる事がございますが、日本マスターズの登録が開始されない事には、皆様のお手元に会員証をお届けする事ができません。
要約すると、どんなに早く申請をされても4月上旬の日本マスターズ登録が開始されない事には、新規登録・更新登録ができませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

では、「最短で届くのはいつ?」について、3月下旬までに新規登録・更新登録の申請をされ、かつ登録料のお支払いをされた方につきましては、日本マスターズ登録が開始されましたら、速やかに連盟より申請を行います。皆様にお届けする時期は、おおよそ「2週間後(4月中旬)」になります。

4月上旬以降に新規登録・更新登録の申請をされた方につきましては、「毎月月末に一括申請」となります。よって皆様にお届けする時期は、「翌月の中旬〜下旬頃」になります。

日本陸連(埼玉陸協)をご自身(個人やクラブチーム)で登録される場合は、上記のスケジュールとは異なる場合がございます。
所属されているクラブチームや日本陸連(埼玉陸協)へ直接お問合せください。

申請中にエントリーは可能?

更新登録中(お手元に会員証が届いていない)の場合でも、弊連盟の主催する大会へのエントリーは可能です。日本陸連(埼玉陸協)登録番号、及び埼玉マスターズ登録番号は、翌年度以降も変更はございませんので、昨年度に使用された番号を入力してください。ブランクがある場合でも登録番号に変更はございません。

新規登録中(お手元に会員証が届いていない)の場合でも、弊連盟の主催する大会へのエントリーは可能です。日本陸連(埼玉陸協)登録番号、及び埼玉マスターズ登録番号の入力欄に「申請中」と入力してください。

登録番号が確定されましたら、埼玉マスターズ陸上競技連盟事務局まで速やかに登録番号をお知らせください。

弊連盟主催以外の大会へエントリーされる場合は、直接主催連盟の窓口へお問合せください。
直近での申請について、状況により参加予定の大会に間に合わない場合がございます。
どのタイミングで申請されても登録代は同額になりますので、お早めに申請をお願いいたします。

登録が完了するまでの例

2月下旬に申請をされた場合

  • STEP1
    陸連登録
    4月上旬に連盟より日本陸連(埼玉陸協)へ登録申請
  • STEP2
    マスターズ登録
    4月上旬にマスターズの登録手続き
  • STEP3
    発送
    事務局より発送
  • STEP4
    到着
    4月中旬に郵送にてお届け

4月上旬に申請をされた場合

  • STEP1
    陸連登録
    4月末に連盟より日本陸連(埼玉陸協)へ登録申請
  • STEP2
    マスターズ登録
    日本陸連(埼玉陸協)の登録完了後にマスターズの登録手続き
  • STEP3
    発送
    事務局より発送
  • STEP4
    到着
    5月中旬〜5月下旬に郵送にてお届け
タイトルとURLをコピーしました